【FD】平成23年度授業改善計画書・指定科目を決定しました。

 本学では、組織的FD活動の一環として、平成22年度から、「授業改善計画書」を導入しています。(詳細は、コチラ
このたび、平成23年度の授業改善計画書における指定科目を次のとおり決定しました。

【平成23年度指定科目】
各学科における1年次対象ゼミ科目

【指定理由】
 入学試験の多様化や大学のユニバーサル化によって、本学に入学してくる学生のうち、基礎学力が十分身に付いていない者も少なからず存在する。
 また、十分な学力を有する学生であっても、高校までの学習方法から大学における学問への転換や修学環境の変化に馴染めず、大学生活に適応できていない学生も存在する。
 こうした問題は全国の大学が抱える問題であり、中教審の答申(学士課程答申)においても「初年次における教育上の配慮」が独立した項目として設定され、また2008年度 には「初年次教育学会」が設立される等、初年時生に対する教育の内容・方法が幅広く議論されている状況にある。
 他方で、1年次対象のゼミ科目担当者の中には、「何を、どのように教えればよいのか」に悩まれる方も多い。
 以上の学内外の状況を踏まえ、各学科における1年次対象のゼミ科目の現状、ゼミの教育内容・方法の改善に関するアイデアを共有することで、本学に入学した学生たちがより円滑に学生生活に適応できる環境の構築をめざす。

ページの先頭へ戻る