【FD】平成22年度FD支援プログラムを決定しました。

本プログラムは、沖縄国際大学の教育の質の向上に繋がる諸活動に対し必要な補助を行うことで、本学のFD活動の実質化を図ることを目的とした支援プログラムで、平成22年度は、次のテーマについて、支援することが決定しました。

1)公募プロジェクト
No 所属 氏名 プログラム名称
1 総合文化学部 兼本敏 中国語の共通・統一テスト/習得度評価プログラムの開発
2 総合文化学部 山口真也 図書館司書資格課程演習科目における
実践的・探求的学習支援プログラム
3 経営政策室 仲宗根仁史 FD活動支援のためのSD研修プログラムの開発
(*共同申請)
教学課 玻名城政弘
総務課 崎原司


2)指定プロジェクト
【テーマ】
授業評価アンケートの改善:疑心から活用へ

【プロジェクトメンバー】
小西由浩(教務部長)
藤波潔(総合文化学部)
清村英之(産業情報学部)
前堂志乃(総合文化学部)
友知政樹(経済学部)
水村千恵子(キャリア支援課)

【設定理由】
「授業評価アンケート」に対する教員の不満は大変大きい。これは、本学のみならず、多くの大学で聞かれることである。しかし他方で、大学の存在目的の一つは「教育」であり、その教育を受けている当事者から教育活動の在り方について意見を聞くことは、重要な意味を有している。しかし、授業評価アンケート内容、実施後の処理、活用の在り方についても、多様な批判や意見が存在しているのが現実である。そこで、「疑心暗鬼」と「不満」に満ち溢れた授業評価から、「活用」すべきデータとして授業評価に転換するためには、どのような改善が必要か検討することが急務であると思われ、指定プロジェクトとして設定した。


(参考)
「FD支援プログラム」に関する詳細は、コチラ

2010年3月19日
教務部教学課


ページの先頭へ戻る